[PR]

 真夜中、津市の自宅で印刷したページを1枚ずつ折る単純作業が、至福の時の入り口だ。重ねてのり付けし、裁断し、カバーを作り――。カッターナイフと定規で細かい工程をこなすうち、昼間のストレスが解けていく。

 「5冊ぐらいの注文を心を込めて作るのがちょうどいい」

 三重県の旧上野市生まれ。地元新聞社や広告…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも