[PR]

 日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(65)が日産資金を不正送金したとされる会社法違反(特別背任)事件で、東京地検特捜部は14日、前会長がサウジアラビアの実業家ハリド・ジュファリ氏側から2千万ドル(当時のレートで約20億円)の提供を受けていたことなどを起訴内容に加える訴因変更を東京地裁に請求した…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも