[PR]

 ■新派女優・水谷八重子

 母の後半生はがんと闘いながら舞台に立ち続ける日々でした。でも、弱音を聞いたことはありません。入院中もお見舞いの方がみえると、着替えて髪も整えてベッドの上に座り、「お元気?」と笑顔で迎える。少女時代から女優でしたので、素顔の自分を見せないのが当然だったのでしょう。

 《1…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも