[PR]

 不動産関連の不正な貸し出しがあったスルガ銀行(静岡県沼津市)は15日、資料偽造などの不正やその疑いのある融資が総額1兆円超にのぼるとの調査結果を発表した。同行の融資残高全体の3割に及ぶ。少なくとも計75人の行員が関与していたこともわかり、組織的な不正融資の全体像が明らかになった。▼3面=遠い信用回…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも