[PR]

 中村獅童が倉庫やライブハウスに仮設会場をしつらえ、名作を新たな視点で再構築するオフシアター歌舞伎が都内で上演されている。演目は近松門左衛門の「女殺油地獄」。小劇場出身の赤堀雅秋が脚本・演出を手がけた。歌舞伎の表現の可能性を追求しつつ、現代と地続きのドラマとして観客に手渡す試みだ。

 天王洲・寺田…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも