[PR]

 民事裁判の争点整理のため、裁判所と弁護士事務所などをインターネットでつなぎ、当事者が顔を見ながら話し合う「ウェブ会議」が来年2月から導入されることになった。最高裁が全国の8地裁と、特許裁判を専門に扱う知財高裁(東京)で先行的に始めることを決めた。裁判所への出頭が不要になることで、裁判期間が短くなる…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも