[PR]

 米軍岩国基地(山口県岩国市)に配備されている最新鋭ステルス戦闘機F35Bが今月7日、離陸時に鳥と衝突するバードストライクを起こし、米海軍安全センターが最も重大な事故と判断していたことが防衛省などへの取材でわかった。けが人はなかった。

 防衛省などによると、F35Bは離陸を中止。機体の損害額が200…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも