[PR]

 オリンパスの粉飾決算事件で、同社と株主が旧経営陣に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が16日、東京高裁(阿部潤裁判長)であった。約590億円の支払いを命じた東京地裁判決を変更し、賠償額を約594億円に増額した。

 控訴審でも賠償を命じられたのは、刑事事件で有罪が確定した菊川剛・元社長、森久志・元副社…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも