[PR]

 〈あらすじ〉就職活動で内定が出なかった紘は、故郷の島に戻った。日中は家に居づらく、友人・昭の酒屋を手伝い、配達につきあっている。昭の運転する車からは島の美しい景色が目に入る。島に一つだけの高校を通り過ぎたとき、昭が「上映会」という言葉を口にした。その体育館は、高校1年生だった紘が島のPR動画を撮影…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも