[PR]

 ■自筆ノートでたどる天才の挑戦

 北斎の富嶽三十六景の一図「神奈川沖浪裏」を「世界で2番目に有名な絵」と評する記事を読んだ。なぜかというと「世界で一番有名な絵」は「モナリザ」だから。ボコバ前ユネスコ事務局長が語ったという。本書はモナリザを描いた不世出の天才、レオナルド・ダ・ヴィンチの評伝である…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも