[PR]

 新大関貴景勝が8日目から再出場する。4日目の取組で右ひざ内側の靱帯(じんたい)を痛めて全治約3週間と診断され、5日目から休場していたが、師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)は「(貴景勝が)『痛みが引いた。自分の相撲を取れます』と言っていた」と話した。7日目時点で3勝2敗2休で、8日目は碧山と対戦。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも