[PR]

 韓国の週刊誌「時事ジャーナル」は17日、朴槿恵(パククネ)前大統領が2013年の就任式で述べた演説の作成に、支援者のチェ・スンシル氏が介入した「証拠」とする音声データを公開した。チェ氏が朴氏の発言を遮りながら演説文を改めさせるやり取りが収められている。

 音声データは約90分。2人が演説文を検討し…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも