[PR]

 今年の外交青書で、日朝や日ロについて昨年からの書きぶりの変化が注目された。さかのぼれば、政府方針の根幹に関わる動きがみえてくる。

 外務省が前年の世界の動きや日本との関わりを中心に記す外交青書は今年約300ページ超。その北朝鮮の項から「圧力」という言葉が消えた。

 「圧力」は第2次安倍政権が本格始…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも