[PR]

 ■(セーフアウト)「打たれて学ぶ」5回2失点

 「一体、何点取られるんだろう」。今季2度目の先発マウンドで中日の清水の脳裏に不安がよぎった。

 一回、いきなり2長短打を浴び、わずか6球で1点を先制された。2死までこぎ着けたが、亀井の左翼線二塁打でさらに1失点。一気に崩れてもおかしくはない。ここで思…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも