[PR]

 (1面から続く)

 2014年11月、総務省自治税務局長だった平嶋彰英氏は、菅義偉官房長官と向き合った。

 「ふるさと納税生活」(扶桑社)という本のコピーを菅氏に示した平嶋氏は、「放っておくと大変なことになる」と訴えた。本には、こんな記述があった。「僕の場合には年間600万円はふるさと納税しても…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも