[PR]

 5月23~26日に投開票される5年に1度の欧州議会選で移民問題が争点になっている。「不法移民」の排除を訴え、あるいは上陸を拒んだ「実績」を誇る右翼政党が、既成政党への幻滅や疲弊した地方の不満を吸収しながら各国で勢いを伸ばしている。(エルエヒド=疋田多揚、フォッジャ=河原田慎一)

 ■寛容な政権…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも