[PR]

 米ホワイトハウスは19日、パレスチナの経済支援のための会合をバーレーンの首都マナマで6月25、26両日に開くと発表した。中東や欧州などの閣僚や企業幹部らが集まり、トランプ政権が準備を進めるイスラエルとパレスチナの中東和平案の一部となる投資の促進策などを協議する。ただ、パレスチナは反対を表明しており…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも