[PR]

 (菅義偉官房長官が17日、野党による内閣不信任決議案提出が衆院解散の大義になりうる、との認識を示したことについて)ちょっと理解できない発言だ。不信任案が可決されたら解散というのが憲法であって。菅さん、憲法をちゃんと読んでほしい。不信任案が提出されただけで解散の大義になり得るということは、不信任案を…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも