[PR]

 「頭を雲の上に出す」といえば、富士山のような高峰や超高層ビルぐらいのものだろう。しかしこの絵では、画面からはみ出す巨大な檜(ひのき)が金雲を押しのけるように立ち、見る者の眼前に迫ってくる。

 まっすぐ伸びるはずの檜が太い幹をくねらせ、そこから出る枝もまた、スピード感を備えつつ、曲がりくねる。その…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも