[PR]

 上皇さまに寄り添い続けた上皇后美智子さまの軌跡を紹介する写真展「美智子さまの時代」(朝日新聞社主催)が21日、東京都豊島区の西武池袋本店で始まった。ご成婚前の若かりし頃や、ご家族とのくつろいだ姿、国際親善の場に臨む華やかな場面など、秘蔵写真を含む約150点が展示されている。

 同展では昨年10月に刊行された写真集「美智子さまの時代」(朝日新聞出版)に掲載された写真を中心に、これまでの歩みを「ご成婚まで」「妻として、母として」など七つのカテゴリーに分けて展示。駆けつけた主婦、伊藤登規子さん(85)は「昭和、平成と同じ時代を過ごし、自分の思い出と重ね合わせました」と感慨深そうに語った。

 6月3日までの午前10時~午後8時(入場は閉場の30分前まで。26日、6月2日は午後7時、同月3日は午後6時閉場)。西武池袋本店の別館2階・西武ギャラリーで。入場無料。(中田絢子)

こんなニュースも