[PR]

 寒冷前線が本州を通過し、大気の状態が不安定になった影響で21日午前、西日本や東日本の太平洋側を中心に強い雨が降った。気象庁は土砂災害や河川の氾濫(はんらん)などへの警戒を呼びかけている。

 1時間の降水量は、静岡県富士宮市で午前8時までに42・5ミリ、神奈川県山北町で午前10時までに33・0ミリを…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも