[PR]

 認知機能検査で「認知症のおそれがある」と判定された75歳以上のドライバーのうち、最終的に医師に認知症と診断され運転免許証が取り消し・停止になったのは昨年、5・0%にあたる1932人だった。ほかに判定後に自主返納したり更新せず失効させたりした人を含めると65・1%が免許の継続を断念していた。警察庁が…

この記事は有料会員記事です。残り533文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り533文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り533文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも