[PR]

 韓国・南西部の光州。ある春の朝、私は白壁の旧全羅南道庁舎を背に目抜き通りの錦南路と向き合っていた。まっすぐ延びる車線。ひっきりなしに走る車が、こちらに突進してくる錯覚に陥る。

 あぁ、ここだ。手元のスマートフォンに、保存していた1980年5月24日付の朝日新聞国際面を映し出した。

 「流血の光州を…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも