[PR]

 米ニューヨークのメトロポリタン美術館で服飾部門による展覧会「キャンプ:ファッションについてのノート」が始まった。米の作家・批評家スーザン・ソンタグが1964年に執筆したエッセー「《キャンプ》についてのノート」に着想を得たもので、大げさや悪趣味といった、不自然で人工的なものを愛する美学やスタイルなど…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも