[PR]

 政府は24日、5月の月例経済報告で国内の景気判断を2カ月ぶりに引き下げ、「輸出や生産の弱さが続いているものの、緩やかに回復している」との認識を示した。中国経済の減速を背景に、海外向けの輸出や製造業全体に弱さが広がっていると認定した。一方、「緩やかに回復」という基本的な見方は維持した。▼3面=増税延…

この記事は有料会員記事です。残り483文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り483文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り483文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも