[PR]

 歌手生活55周年を迎えた演歌歌手の大月みやこ。凜(りん)として強く前向きに生きる女性像を多く歌ってきたが、新曲「せめてもう一度」では切ない女心を軽やかに歌い、新たな一面をのぞかせた。

 「55年たっても新鮮な発見がある。まだやれると思わせてくれるスタッフたちと出会ったおかげです」

 1964年に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも