[PR]

 ユネスコ(国連教育科学文化機関)無形文化遺産の人形浄瑠璃文楽で、物語を引っ張る要、義太夫(ぎだゆう)節の語り手・太夫(たゆう)が、芸継承の正念場を迎えている。ここ数年、長老の引退や死去が相次ぎ、最高位「切場(きりば)語り」はただ一人。10年や20年の修業では「若手」とされる世界だけに、長い目でみた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも