逃亡犯条例、中国が介入姿勢 香港、民主派は大規模デモ予告

有料会員記事

[PR]

 刑事事件の容疑者を中国本土に引き渡すことを可能にする香港政府の「逃亡犯条例」改正案をめぐり、中国政府が可決へ向け、介入姿勢を強めている。民主派側の反発で膠着(こうちゃく)している事態の打開が狙い。民主派は来月9日に30万人規模の大型デモ開催を予告し、対立が激しくなっている。

 中国政府の韓正副首相…

この記事は有料会員記事です。残り336文字有料会員になると続きをお読みいただけます。