[PR]

 禁止空域でドローンを無断で飛ばしたとして、警視庁は東京都江戸川区の自称解体工、加賀隆司容疑者(52)を航空法違反などの疑いで逮捕し、27日発表した。ポーランド国籍の大学生の男(25)と、いずれも会社員の64歳と58歳の男の計3人も同日、同法違反容疑で書類送検した。

 保安課によると、4人は3~5月…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも