[PR]

 スペインの国王を2014年に生前退位したフアン・カルロス1世(81)が27日、来月2日から一切の公務と公式行事から身を引くことを明らかにした。

 AFP通信などによると、前国王は27日、息子の現国王フェリペ6世(51)に宛てた書簡で、「私の人生の新たなページを開き、公的生活から完全に身を引く時がや…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも