[PR]

 フィンランドを代表するセラミックアーティスト、ルート・ブリュック(1916~99)の個展が、東京ステーションギャラリーで6月16日まで開かれている。まとまって作品が紹介されるのは、日本では初の機会だ。

 アラビア製陶所の専属アーティストとして、約50年にわたって活躍した。素朴なタッチの絵付け作品に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも