[PR]

 第67回日本エッセイスト・クラブ賞(同クラブ主催)は28日、ドリアン助川さんの「線量計と奥の細道」(幻戯書房)と小堀鴎一郎さんの「死を生きた人びと 訪問診療医と355人の患者」(みすず書房)に決まった。賞金30万円。贈呈式は6月21日午後3時半から、東京・内幸町の日本記者クラブである。

こんなニュースも