(担当記者が選ぶ注目の論点)出産や性、ライフスタイルを考える

有料会員記事

[PR]

 出産や性、個人のライフスタイルにかかわる論考が目を引いた。

 武藤博己「戸籍と人権――その現代的課題と対応」(都市問題5月号)は、戸籍制度が様々な差別や格差を生み出している現状を考察。現在の戸籍制度は、夫婦別姓同性婚などの問題に対応できておらず、個人の人権が十分に守られていないと指摘する。また…

この記事は有料会員記事です。残り559文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

連載担当記者が選ぶ注目の論点

この連載の一覧を見る