[PR]

 三菱航空機(愛知県豊山町)が、国産初のジェット旅客機「MRJ」の名称を「スペースジェット」に変更する方針を固めた。納入延期を繰り返したMRJのイメージを刷新し、受注拡大を目指す。開発費が6千億円超に達する大型案件の戦略転換といえそうだ。

 MRJは「ミツビシ・リージョナル・ジェット」の頭文字に由来…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも