[PR]

 世界で初めて小惑星に人工のクレーターをつくることに成功した探査機「はやぶさ2」が30日、クレーター付近への着陸に向けた目印を投下するため、小惑星「リュウグウ」に降下した。順調なら6月下旬にも2度目の着陸をする。

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)はこの日午前11時半ごろ、はやぶさ2が目印のターゲッ…

この記事は有料会員記事です。残り162文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り162文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り162文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも