[PR]

 大阪市で2018年、車を運転中に低血糖症の影響で意識障害に陥り、前方の車に衝突して運転手の女性にけがを負わせたとして、危険運転致傷罪などに問われた30代の男性に対し、大阪地裁の荒井智也裁判官は30日、「意識障害に陥るのは予見できなかった」などとして無罪を言い渡した。

 男性は18年1月、低血糖症の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも