[PR]

 国会会期末を迎え、内閣不信任決議案をいつ衆院に提出するか。野党が慎重に見極めている。参院選を前に対決姿勢を明確にしようと意気込む一方、提出が衆院解散の呼び水になるとの観測もある。野党の衆院選準備が整っていないため消極論も少なくない。▼オピニオン面=社説

 「解散がある前提ですべてを組み立てている…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも