[PR]

 (1)『バスは北を進む』 せきしろ著 幻冬舎文庫 626円

 (2)『バブル 日本迷走の原点』 永野健二著 新潮文庫 637円

 (3)『日本の偽書』 藤原明著 河出文庫 821円

     *

 (1)は道東で少年期を過ごした1970~80年代の記憶を、自由律俳句を添えて感傷的な筆致でつづったエ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも