[PR]

 中国大陸で死線をくぐり抜けた兵士2人が、東京の闇市で再会する。天地が入れ替わったかのような世間の急変に惑う元軍曹と一等兵。今年の手塚治虫文化賞(新生賞)の受賞が決まった漫画『あれよ星屑(ほしくず)』は、焼け跡の空気感を濃く伝える▼戦中戦後を知る世代の漫画家なのかと思いつつ読んだが、作者の山田参助(…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも