(古典百名山:57)尾崎紅葉「金色夜叉」 平田オリザが読む

有料会員記事

[PR]

 ■大衆が求めた、もう一つの鉱脈

 この連載をお引き受けする際に悩んだことがある。「百名山」と言うからには「名作」を選ばなければならないのか?

 深田久弥氏は名著『日本百名山』を執筆するにあたって、その選定基準を以下のように分類している。「品格」「歴史」「個性」。標高や山容は、たしかに山の価値を決め…

この記事は有料会員記事です。残り707文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら