[PR]

 「境界線、境界線、私とあなたの境界線♪」。支援学校の保健指導の授業で歌いながら盆踊りのように腕を交互に伸ばして踊る。性問題の被害者にも加害者にもならないために、人との間に適正な片腕の距離をとることを教える「境界線音頭」だ。

 5年前、勤務する支援学校に性の問題を起こす高校生がいた。当初は「なぜそん…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも