[PR]

 「飛鳥美人」の極彩色壁画で知られる奈良県明日香村の高松塚古墳(特別史跡、7世紀末~8世紀初め)の石室の実物大レプリカが4日、同村の奈良文化財研究所飛鳥資料館の前庭に展示された。

 高松塚古墳は2004年、石室に描かれた壁画がカビなどで劣化していたことが判明。文化庁は07年、石室を解体して壁画を古墳…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも