[PR]

 ジェネリック(後発)医薬品の価格でカルテルを結んだとして、公正取引委員会は4日、医薬品メーカー「コーアイセイ」(山形市)に対し、独占禁止法違反(不当な取引制限)で137万円の課徴金納付命令を出し、発表した。

 公取委によると、コーア社は遅くとも昨年8月までに、同じく医薬品メーカーの「日本ケミファ」…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも