[PR]

 カルロス・ゴーン被告の逮捕で一気に関係が悪化した日産自動車と仏ルノー。両社のトップだったゴーン氏が逮捕され、残された2社の経営陣は主導権争いを続ける。そこへフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)が、ルノーへ経営統合を提案し割って入った。今後はルノーに加えてFCAも日産の経営に大きな影…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも