[PR]

 高齢ドライバーの交通事故が相次ぐなか、事故を防ぐ機能や衝突した時の影響を軽くする機能の強化を自動車メーカー各社が急いでいる。普及を促す動きが自治体からも出ている。

 事故を防ぐ性能評価の2018年度の結果が、国土交通省と自動車事故対策機構から、このほど発表された。販売台数が多い車とメーカー側が依…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも