[PR]

 長野県上田市にある染屋(そめや)浄水場の濾過(ろか)池で、強くなった日差しのもと、茶色の藻が育っている。

 「藻や砂についている微小生物が、汚れや細菌を食べて、おいしい安全な水をつくるんです」

 この浄水場を足場に信州大助教授時代から30年余り、研究してきた。戦前の水道は、砂でゆっくり水をこす「緩…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも