[PR]

 社会人時代に結果を出したマウンドで、DeNAのドラフト3位新人が躍動した。

 毎回走者を背負っても表情を変えることなく、粘り強く投げた。三回2死一、二塁で迎えたのは、昨季交流戦MVPの3番吉田正。「自分で招いたピンチ。絶対抑える」。4球で追い込み、最後は低めのスプリットで左飛に。五回のピンチでも吉…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも