(声)いつまで働けば安心できるのか

有料会員記事

[PR]

 パート 河合晶子(神奈川県 54)

 金融庁が「資産寿命」の延ばし方の指針をまとめた。公的年金を老後の収入の柱とする一方で「自助」を勧める内容だという。

 3人の子どもをやっと育て終わった我が家の大黒柱は61歳。住宅ローンや学費で蓄えなんてできなかった。幸い60歳になっても働けるので、やっと蓄えが…

この記事は有料会員記事です。残り320文字有料会員になると続きをお読みいただけます。