[PR]

 「為君子商 無為小人商」

 「君子の商となれ、小人(しょうじん)の商となることなかれ」と読む。今年3月18日、東京都国立市の一橋大であった卒業式の後、商学部の田中一弘学部長(52)が卒業生280人に向けて大教室の黒板に書いた。

 渋沢栄一が生前、論語の一節を変えてつくった言葉だ。「商とはビジネスに…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも