[PR]

 米トランプ政権は7日、イランの精鋭部隊・革命防衛隊の関連企業に金融支援をしていたとして、同国最大の石油化学企業と系列の39社などを新たに経済制裁の対象に指定した。米国とイランの緊張が高まる中、経済的な圧力をさらに強め、米国との交渉を迫る狙いがあるとみられる。イラン外務省のムサビ報道官は8日の声明で…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも